投稿日:

カジノのボーナスとサイト構成

無料ボーナスを使ってオンラインカジノを楽しむ

1階は貰う事の出来る無料ボーナスを使い、オンラインカジノを楽しんでおきましょう。
無料ボーナスは出金できないお金ですし、無料ボーナスを使って得られた金額も出金できません。
先に使い切ってしまったほうが、入出金のトラブルには巻き込まれないでしょう。
事前に配布されているお金は、ある程度使い切ってしまうのが望ましいのです。
その上で使い切った後でクレジットカードによる入金をしっかり考えましょう。

無料ボーナスは出金できないもの

オンラインカジノでは、無料ボーナスと有料ボーナスの2つを用意しています。
無料ボーナスは誰でもオンラインカジノで遊べるようにするための方法で、多くのオンラインカジノが採用しています。
一方で有料ボーナスは、入金やゲームによるキャッシュバックによって得られるお金で、こちらもオンラインカジノでは定番となっています。

無料ボーナスはすぐには出金できない設定となっており、一定の条件をクリアしない限り現金に変えられません。
若し引き出し出来そうにない場合は先に使い切るようにしましょう。
同時にオンラインカジノのゲームを比較して、当たりやすいゲームや遊んでいて楽しいと思えるゲームが1つでも見つかれば、そのゲームを続けて遊ぶようにしましょう。

有料ボーナスと一緒にオンラインカジノに残せない

オンラインカジノでは、ボーナスは出金制限の対象となります。
無料ボーナスと有料ボーナスが一緒に残っていると、無料ボーナスを差し置いて有料ボーナスから消費されてしまいます。
無料ボーナスは出金できないお金ですので、有料ボーナスよりも先に使い切ったほうがいいでしょう。

無料のボーナスが残っている状態だと、オンラインカジノで入金しても出金できない問題が起こりやすくなります。
無料分だけでも先に消化してから、有料で使えるお金を上手に使えるようにしましょう。

オンラインカジノはボーナスの取捨選択も大事

オンラインカジノでは、ボーナスの選択がとても重要です。
ボーナスを出金させたいと思っているなら、無料ボーナスは早々に捨て、有料ボーナスを出せるようにゲーム選択やゲームプランを考えてください。

ただ、無料ボーナスが必要ではないと思っているなら、無料ボーナスを早々に何かのゲームで捨ててしまい、すぐにオンラインカジノへ自分が投じる軍資金だけを残せるようにしてください。
ボーナスの制限を受けたくないならボーナスを受け取らないようにしましょう。

オンラインカジノのゲーム数を確認しておく

あまり確認しなくてもいい部分ですが、オンラインカジノが持っているゲームの数を確認してください。
ゲームの数がわかると、ある程度遊びやすいオンラインカジノがわかってくるのです。
ゲーム数が少ないオンラインカジノに比べて、ゲーム数が多いオンラインカジノは選択肢が広がるだけでなく、オンラインカジノが採用している高配当のゲームを見つけやすいメリットもあるのです。

高い配当が設定されているゲームを探そう

オンラインカジノはコツコツと稼ぐ方法もあります。
しかし、何度もオンラインカジノのゲームを続けていると、全く稼げない状況が生まれる可能性もあるのです。
そこで高配当を1回で得られるようにして、一気に稼ぐ方法を探ったほうがいいでしょう。

高い配当を得るための方法は、オンラインカジノのゲームを確認することです。
どのゲームが稼げるのかをしっかりと把握して、最終的に稼げるゲームに挑戦しましょう。
スロットマシンならどのゲームが一番稼げるのか、そしてルーレットならばどの方法を使えば稼げるのかも含めて、オンラインカジノでお金を得るための方法をしっかりと考えましょう。

オンラインカジノのゲームによって、配当は大きく変わります。
的中率も大きく変わってしまいます。なるべく高い的中率を確保しながら、高配当を得られるゲームを見つけてください。

オンラインカジノのゲームはサイトにより種類が変わる

オンラインカジノの中には、独自のゲームを採用したサイトもあります。
スクラッチやシックボーなど、あまり採用されていないゲームを積極的に取り入れ、ユーザーが遊べるようにしている場合もあるのです。
普段からあまり触れていないゲームは、的中率などの調査が必要です。本当に高い的中率を持っているのかなどを調べたうえで、最終的に遊ぶ決断をしてください。

ユーザーの中には、あまり知られていないゲームを積極的に遊んでいる人もいます。
多くの人が遊んでいるよりも、あまり知られていないゲームで一気に稼ぐという戦法を取っているのです。
知られていないゲームの中には、高配当を得られるのに情報が出てこないというケースもあるので、そうした知られていないゲームを選んでいる人もいます。

オンラインカジノのゲーム数を調べたり、どのゲームが採用されているのかを確認するなどの作業を行っていれば、オンラインカジノで稼げるゲームを見つけられるでしょう。
後は運が良ければ高配当を得られるはずです。

投稿日:

安全で安心なオンラインカジノ

悪質カジノは個人情報の横流しを行う

悪質カジノは個人情報の横流しする

オンラインカジノへ登録する場合には、個人情報の入力が絶対に必要です。
個人情報を入力していることで、本当にオンラインカジノを遊べる年齢なのかも確認されていますし、クレジットカードなどの利用が可能になります。

ただ、ライセンスを持っていないオンラインカジノのようなサイトを中心に、個人情報を流している場所があります。
個人情報を売却して多額の利益を得る方法を取っているサイトは、出来る限り登録しないことです。

何故個人情報を売買するのか?

個人情報の売買は非常に高い利益を生んでおり、悪質なサイトを中心に利用されています。それどころか、有料のサイトからでも悪質な業者が売却を要求しているくらいで、個人情報が横流しにされる場合もあるのです。
日本でも、個人情報をどこから手に入れているのかわからない会社から、突然連絡が入ったりはがきが送られてくるなどの行為はあります。

オンラインカジノでも、悪質なオンラインカジノを中心に勝手に情報を流していることがあります。
登録している個人情報を売却して、オンラインカジノの利益に変えてしまうのです。
当然個人情報は色々な会社に使われることになり、変なメールが送られてきたり、日本の悪質な業者に情報が入って、色々なダイレクトメールを送るなど、嫌な問題が多発します。
最悪の場合は、個人情報を利用して変なサイトに登録されているなどの問題があります。

個人情報を悪用する会社に売却されることを避けたいなら、有名で信頼できるオンラインカジノを活用する決断をしておきましょう。

優良なオンラインカジノは個人情報は売却しない

優良なオンラインカジノは個人情報は売却しない

個人情報の管理を徹底して、安心してオンラインカジノを楽しめるようにしていることが、オンラインカジノの使命です。
いいオンラインカジノは、個人情報を売却することもありませんし、勝手に横流しにして他のサイトで利用していることもありません。
つまり、オンラインカジノの情報はそのサイトでだけ管理されており、他に流されることがありません。

安心してオンラインカジノを遊ぶためには、オンラインカジノが持っている情報が勝手に流されないように気をつけたいところです。
オンラインカジノの選択で情報が流されるのかは変わっていくので、いいオンラインカジノに登録することがとにかく大事です。
ライセンスを持っていることはもちろんですが、日本人が多く利用しているオンラインカジノを選んでいる方が、安心して遊べるでしょう。

詐欺をしないオンラインカジノもたくさんある

昔は、オンラインカジノは詐欺サイトだと言われることがありました。
オンラインカジノに入金したお金が払い出されることがないためで、オンラインカジノにお金を入れれば損をすると言われる時代もあったのです。

今では、オンラインカジノが詐欺行為をしないように、払い戻しもしっかり行っています。
安心してサービスを使えるようになったオンラインカジノが多くなってきたことで、ギャンブルでも信頼性が生まれるようになりました。

昔のオンラインカジノは詐欺が多かった

昔のオンラインカジノは詐欺が多かった

払い戻しをしないオンラインカジノが多く出ていたことで、詐欺行為が頻繁にあるなどとオンラインカジノは言われていました。
実際に詐欺を行っていたオンラインカジノは多くあり、詐欺行為が原因となってオンラインカジノを利用するユーザーも減っていました。特に日本人は、詐欺を警戒して利用していないことが多くありました。

今は、オンラインカジノも改善を行ってきたことと、信頼できる会社の参入によって、オンラインカジノの安心感が生まれています。
特に大手の会社がオンラインカジノに参入して、ライセンスを取得して運営していることが大きなポイントで、払い戻しなどの心配がなくなったのも大きな要素になりました。
これからのオンラインカジノは、払い戻しをしないとか、出金作業を行わないで放置してくるような状況は作らないでしょう。

より安心できるサイトへと変わるために、あらゆる部分の改善を図ってくれることは間違いないことです。

オンラインカジノの払い戻しは時間がかかる

払い戻しをしっかり行ってくれるのは良いですが、お金を出すための手順が若干遅いために、出金作業にはまだ時間がかかっています。
短時間で出金してくれるようなサービスは、当面オンラインカジノでは使えないことになります。
出金サービスなどと提携して、少しでも早くオンラインカジノがお金を出すようにはしていますが、手続きの都合で1日くらいはお金を出せません。
更に、オンラインカジノの手続き不備などがまれにあり、出金作業がかなり遅くなってしまうこともあるのです。

オンラインカジノが、ほぼ間違いなく出金作業を短時間で行っているというのは、しばらく待たなければなりません。
海外のサービスというのもあり、日本のようにすぐに対応してくれるというわけでもないのです。ゆっくりと待ちつつ、オンラインカジノが正しくお金を出してくれる状況を作ったほうが良いのです。

投稿日:

還元率こそギャンブルの要

還元率から見たギャンブル

ギャンブル経験者ならばペイアウト率という言葉をご存じでしょう。
ペイアウト率というのは賭け金に対し戻って来るであろう金額を割合にしたものです。

ペイアウト率が100%の場合、お店側には利益はないということになります。ペイアウト率が低ければ低いほどお店側の利益が大きくなり、賭ける側にとっては勝てないギャンブルとなります。

ペイアウト率が低いギャンブルの代表が宝くじです。宝くじのペイアウト率は40%程度しかないため、購入した金額以上の配当金を得られることはまずありません。

ビギナーズラックで大当たりを出すことがあるパチンコでも80%程度となっています。
そこで最近ペイアウト率の高さから注目を集め、人気を見せているのがオンラインカジノです。

高い還元率

高い還元率を誇るオンラインカジノ

オンラインカジノのペイアウト率は95%以上もあるので、パチンコ等に比べ勝ちやすいギャンブルとなっています。
オンラインカジノはゲームの種類が豊富にあり、そのゲームの中には95%を超えるペイアウト率のものもあるので、正直ルールをまったく知らない状態でゲームに参加しても大きく勝てる可能性があります。

オンラインカジノのペイアウト率が他のギャンブルよりも圧倒的に高いのは、実際に店舗を構えるのではなく、ネット上で運営しているからです。
オンラインカジノと似た様な形態をとるものとしてネット通販が挙げられます。店舗を構えると家賃、人件費、光熱費などの諸経費がかかりますが、ネット上のお店の場合はそうした諸経費がほとんどかかりません。
そうした運営のしやすさからこうした高いペイアウト率をかなえることが出来ています。

そしてこのペイアウト率はどこのオンラインカジノでもゲームごとに公開されています。オンラインカジノはカジノを認可しいている国が運営許可を出し運営することが出来ているので、その公開情報にも偽りはありません。
高めのペイアウト率のゲームは、ブラックジャックをはじめとする誰でも知っているカードゲームがそのほとんどを占めています。

ブラックジャックの場合99%ものペイアウト率でゲームに参加出来るオンラインカジノもありますので、オンラインカジノを初めて利用する場合はそうした負けにくいカードゲームから始めると良いでしょう。
逆にビンゴやスクラッチのようなゲームはペイアウト率が80%前後と低くなっていますが、そのペイアウト率の低さの分、当たった時の金額も大きいので、大きな勝ちを求めに行きたいときにはペイアウト率が低めのゲームを選びましょう。しかしペイアウト率が低いといっても、宝くじを購入するよりも大きな配当を期待することが出来ます。
こうした他のギャンブルと比べ圧倒的なペイアウト率となっていることからオンラインカジノの人気は高まり続けています。

ブラウザ式ベラジョンカジノ

ブラウザゲームのオンラインカジノをチェックする

最近になって、オンラインカジノもブラウザゲームに対応するようになりました。対応していることで、遊びやすくなったことも事実です。ダウンロードして遊ぶタイプは、思っていた以上に遊ぶのが難しかったり、動作の不具合が起きてしまう恐れもあります。ブラウザゲームなら、ダウンロードの手間もかからないので、早くオンラインカジノを始めることができます。

ブラウザゲームを採用する理由

ダウンロードによってオンラインカジノが遊べるようにしているパターンが多くなっている中、ブラウザゲームを導入する決断をしているのは、他のゲームサイトがブラウザゲームに切り替えているからです。ダウンロードしてプレイするゲームの方式は、既に古いとされている部分があります。ブラウザゲームで快適にプレイできる仕組みを採用している方が、安心できる部分は多いのです。
オンラインカジノにとって、ブラウザゲームに切り替えるのは難しい部分もありました。本来ならブラウザゲーム形式でプレイできるように作られていないので、ソフトウェアなどの変更をしてもらう必要があります。手間と時間がかかってしまうことを考えると、あまりいい方法でもありません。ただ、他のゲームサイトに負けないように考えているので、オンラインカジノも変更することを考えたのです。
ユーザーも、オンラインカジノが変更している部分をしっかりとチェックして、遊ぶことを考えていくことになります。ダウンロードだけでなく、ブラウザゲーム形式に対応しているオンラインカジノも考えておきましょう。

ブラウザダウンロード

ブラウザゲームは動作するかがポイント

オンラインカジノが導入しているとしても、ブラウザによって動作しない場合があります。インターネットのブラウザは多くなっているため、動作するものと動作しないものをしっかりと考える必要があります。動作しやすいものを見つけることができれば、簡単に遊ぶことができます。
動作しない場合は、新しいブラウザをダウンロードしてください。ブラウザを変更していることで、ゲームがプレイできる可能性もあります。推奨しているブラウザを使うようにして、遊びやすいように考えていくのが良いでしょう。
オンラインカジノ用にブラウザを作る必要はありませんが、快適にプレイできるブラウザとそうでないものがありますので、快適にプレイできるものを1つは用意しておくと良いです。後は遊べることを無料ゲームで確認するだけです。

投稿日:

モンテカルロ法を使う場合に注意する事

モンテカルロ法を使えるゲーム、使えないゲーム

カウントする要素を持っているモンテカルロ法ですが、スロットでは使えません。スロットはモンテカルロ法を使いたいゲームではありませんし、確率がかなり低いので意味がありません。勝ちやすい方法に使うもので、何とか利益を多くしたいと持っている場合に利用されるので、モンテカルロ法が使えないゲームでは勝負をしてはいけません。

〇ルーレットなどのゲームでは使えるが

モンテカルロ法が主力となっているのはルーレットで、3倍の的中を狙いやすいことから使われます。しかしスロットでは、3倍が当たる可能性はわかりませんし、むしろ的中しても損失が出ているような状況が生まれやすいので、あまりいい状況でもありません。従ってルーレットでは使われますが、スロットでは全く利用されていません。オンラインカジノでは、使うゲームを考えていかないと、モンテカルロ法を最大限に発揮できないのです。
使えるゲームと使えないゲームをしっかり把握していないと、実は結構大変な部分があります。モンテカルロ法を使えると思ったら全然使えなかったり、使えないゲームが対象に入っていて損を出しているなど、結構使うゲームを間違えて失敗する人もいます。スロットでは駄目、ルーレットは最高と思っていればいいでしょう。

モンテカルロ法

〇ブラックジャックやバカラも厳しい

一応ブラックジャックやバカラでもモンテカルロ法は活用できますが、これらのゲームは意外と当たっても回収できず、更にモンテカルロ法のデメリットとして、確実にプラスとなる可能性が低いなどの理由から、結果的に使われていません。ブラックジャックやバカラの場合、マーチンゲール法を使ったほうが楽に稼げるでしょう。
ルーレットに特化しているような方法と考えてもいいですが、ルーレットでも使う方法によって少し変わります。それでもブラックジャックやバカラに比べれば、圧倒的に使いやすいのは間違いないので、ミスをしないように気をつければ遊びやすいです。

〇3倍の配当があるゲームに利用したい

2倍では回収できる可能性が低くなりますし、思っていたような的中が期待できなくなり、モンテカルロ法のメリットを得られにくくなります。3倍を持っているゲームを中心に使ってください。
オンラインカジノでは、3倍を持っているゲームがあまり多くありません。ビデオポーカーなどでも使えない方法となりますので、意外とモンテカルロ法は活躍する場面が少なく、思ったほどの成果を出せないことも多いです。

4倍以上でモンテカルロ法を使うことはできない

オンラインカジノのゲームの配当には4倍以上に設定されているゲームもあるので、これらのゲームでモンテカルロ法を使えればさらに勝ち易くなるように思われがちですが、モンテカルロ法は4倍以上で使用されることを想定されていません。そもそもルーレットを主体に利用されてきていた経緯から、スロットなど様々な倍率のゲームは念頭になかった為です。

モンテカルロ法

〇4倍以上の設定を作っていない

3倍までは、数字を増やして両端を消しながら、終了するまでゲームを続ければいいと判断できます。モンテカルロ法は意外と手軽にできる方法で、オンラインカジノでは活躍してくれます。4倍以上の配当については、モンテカルロ法が作られた当初は考えられていなかったので、今でも新しく考えられているわけではありません。4倍以上のゲームでは、この攻略法を使えません。
後から追加すればいいかもしれませんが、両端を3つずつ消していくと、モンテカルロ法はすぐに終わってしまい、ゲームを繰り返すことができません。攻略法として適切な終わり方をしないことや、損をしたまま終了する傾向があるなど、4倍以上を推奨していないのです。

〇確率的にも当たらない判断が行われる

4倍以上になると、的中率の問題も出てきて、モンテカルロ法で対応できる範囲を超えてしまいます。基本的に50%や33%程度を狙って、モンテカルロ法は使われていますが、4倍以上だと最大でも25%、場合によっては1%以下に設定される配当もあるので、当たらないままゲームが続けられます。当たらないのにモンテカルロ法を使っても、攻略法として活躍することはありません。
当たらないと思われているゲームを続けるよりも、当たりやすいゲームでしっかりと稼ぎ、少しでも増やすことを考えているのです。従って確率的にも当たることを前提として、当たらないゲームでは使われないようにしています。

〇他の攻略法を使って考えよう

4倍以上のゲームでは、他の攻略法を探ってください。モンテカルロ法は、高い配当には対応していないので、倍率を大きくしたいなら専用の攻略法をつかっていくことになります。
2倍と3倍で効果を発揮してくれる、ある程度わかりやすい攻略法として使われているのがモンテカルロ法です。無理矢理4倍以上に対応させるために使うことは難しいので、ルールを守って使ってください。倍率が高いものには、それなりに変わった攻略法が存在しているので、変更して使うことになります。